忍者ブログ
青空文庫を400字程度に要約
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一九九二年九月三十日付けで、ソフトバンクから紙の本として出した。
 当時の私は、コンピューター関連企業のスタッフにインタビューして、方向付けを探るといった記事を書いていた。
PR
トヌペカ ランラン強烈な日光に居る所も死にそうです.
方から女が籠を背負って来ています.
私たちは泣いていますと,傍を通り私たちを見ると,「おかしな沼貝,悪い沼貝,何を泣いて
うるさい事さわいでいるのだろう.」と言って私たちを踏みつけ,足先にかけ飛ばし,貝殻と共につぶして山へ行ってしまいました.
日に,流れに沿うて泳いで下りサマユンクルの水汲路のところに来ると,サマユンクルの妹が神の様な美しい容子で片手に手桶を持ち片手に束を持って来ているので縁に私は出し,「お父様をお持ちですか?
お母様をお持ちですか?」と云うと,娘さんは驚いて眼をきょろきょろさせ私を見つけると,色を顔に現して,「まあ,にくらしい扁平頭,悪い扁平頭が
人をばかにして.犬たちよ,ココ……」と言うと,犬どもが駈け出して来て,私を見ると牙を鳴らしている.
日に流れをさかのぼって遊びに出かけたら,悪魔の子に出会った.
衣を着けて胡桃(くるみ)の小弓に胡桃の小矢を持っていて私を見ると,ニコニコしていうことには,胡桃の小弓に胡桃の小矢を番(つが)水源の方へ矢を射放すと,水源から胡桃の水,濁った水が流れ出し,鮭どもが上って来ると胡桃の水が厭なので泣きながら引き返して流れて行く.
クツニサ クトンクトンある日に水源の方へ遊びに出かけたら,水源に小男が胡桃(くるみ)の木の簗(やな)をたてるため杭を打つのに腰を曲げ曲げしている.


ホームページ制作 ソフトウェア開発 忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30