忍者ブログ
青空文庫を400字程度に要約
[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛ということばは、いつから社会に発生したものでしょう。愛という言葉をもつようになった時期に、人類は一つの飛躍をとげたと思います。生きものは、愛の感覚によって行動しても、愛という表象によってまとめられた愛の観念はもっていませんから。その愛という言葉が、思いちがいや、だましあいの媒介物となったのは、頃からでしょう。

愛という字が近代の偽善と自己欺瞞のシムボルのようになったのは時代からでしょうか。愛という字は、こんなきたならしい扱いをうけていていいでしょうか。
愛という言葉をもったとき、悲劇ははじまりました。
わたしは、愛を愛します。
このドロドロのなかに溺れている人間の愛をすくい出したいと思います。
方法は、愛という観念を、あっち側から扱う方法です。その心の力がどこに愛が支えをもつでしょうか。
愛が聖らかであるなら、それは純潔な怒りと憎悪と適切な行動に支えられたときだけです。愛にも階級性があるという、無愛想な真実です。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


ホームページ制作 ソフトウェア開発 忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30