忍者ブログ
青空文庫を400字程度に要約
[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日になると暗い中にみんな起きて姉様たちが食事拵えを私に膳を出しみんな食事が済むと,矢筒を背負って行ってしまう.
日にまた兄様たち姉様たちは矢筒を背負って出て行ってしまった.
海の東に長い姉様,六人の姉様が手をつらねて輪をつくると,短い姉様,六人の姉様が,輪の中へ鯨を追い込む,長い兄様,六人の兄様,短い兄様,六人の兄様が輪の中へ鯨をねらい射その鯨の下を矢が通り上を矢が通る.

そこで一つの鯨のまんなかを斬ってその半分を姉様たちの輪の中へほうりこんだ.
,鞘を刻み鞘を彫り,していてやがてふと面を見ると,家の中は美しい幣で一ぱいになっていて家の中は白い雲がたなびき白いいなびかりがピカピカ光っている.
家の中へはいる様子を眺めると,兄様たちや姉様たちはたいへん疲れて,顔色も萎(しお
六つの酒樽は神の好物の酒の香が家の中に漂うた.
それから私は,美しい幣で家の中を飾りつけ,遠方の神,近所の神を招待し盛んな酒宴を張った.

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


ホームページ制作 ソフトウェア開発 忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30