忍者ブログ
青空文庫を400字程度に要約
[81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それにもかかわらずレニンのえらさは一般の世人に分りやすい種類のものである。

力学の教科書はこの急所に触れないように知らん顔をすましていた。こういう物の運動に関係した問題に触れ初めると同時に、今までそっとしておいた力学の急所が痛みを感ずるようになって来た。ごとき優れた老大家は疾(はや病の根は電磁気や光よりもっと根本的な時と空間の概念の中に潜伏している事に眼をつけた。そうしてその腐りかかった、間に合わせの時と空間を取って捨てて、新しい健全なものをその代りに植え込んだ。光に関する理論の多くの病竈(びょうそう)は綺麗に消滅した。病源を見つけたのが第一のえらさで、それを手術した手際(てぎわ)は第二のえらさでなければならない。
メスで、数千年来人間の脳の中にへばり付いて常識的な時空の観念を削り取った。もう一つの予言は分らないが、片側だけしか見る事の出来なかった世界は、これを掌上に置いて意のままに任意の側から観る事が出来るようになった。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


ホームページ制作 ソフトウェア開発 忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31